カテゴリ:事業再生


中小企業の資金繰り支援に政府は様々な支援策をとっています。特別融資がその代表的なものですが、融資を受けたもやることをやらないと倒産に至ってしまいます。自社の財務状況を把握し、適切な策を適切な時期に打っていきましょう。
中小企業関連情報 · 29日 8月 2020
新コロナ関連で売上が減少した中小企業が雇用調整(休業)した際に支払った休業手当について助成してもらえる雇用調整助成金の特例措置ですが、コロナ感染症の流行も衰えないことから、12月末まで延長されることになりました。(当初は9月末で終了予定)
中小企業関連情報 · 01日 7月 2020
政策金融公庫の新型コロナ対策資本性劣後ローンについて、事前の相談受付が始まっています。融資が通りやすい昨今、コロナ特別融資も受けられないような財務体質の中小企業さんが再生計画含みで資金調達する用かもしれません。いろいろ条件がありますので、事前相談は必須ですね。
中小企業関連情報 · 26日 6月 2017
タカタ㈱の民事再生申立てに関し、影響を受ける中小企業等に対する政府資金繰り支援策が出ています。具体的にはセーフティネット保証1号、政策金融公庫・商工中金でのセーフティネット貸付、相談窓口の設置が行われます。返済猶予等も柔軟に対応されるそうです。
中小企業を事業承継する際に考えねばならないこと、知っておかねばならないことは何でしょうか。財務状況が悪化した会社を引き継ぐ場合を中心にお話しています。
リスケ(返済猶予)を銀行にお願いした際、弱みにつけこまれ、無理難題を押し付けられた話を耳にします。中小企業経営者の皆さん、ひどいことをやられて黙っている必要はないのですよ。
中小企業再生支援協議会の相談件数、取組件数の推移から、今後の金融機関における中小企業対応の方向性を探っていきます。
破産は経営者の自宅(持ち家の場合)や貯金、自家用車など自分の資産の多くを失い、生活への影響が大きいものです。決して安易に選ぶものではありません。破産を選択する前に考えるべきこと、やれることをお話しています。
中小企業関連情報 · 01日 9月 2016
台風10号により被災中小企業に対する資金繰り支援として、セーフティネット保証4号の実施や災害復興貸付などが行われています。また、政府系金融機関にて、借入金返済の猶予や貸出手続きの迅速化など対応がされています。
中小企業関連情報 · 12日 8月 2016
中小企業再生支援協議会を活用した再生手法である、中小企業再生支援スキームについて、その改訂が行われました。改訂内容は主に税制の特例の延長となります。

さらに表示する

連絡先イメージ
問題解決画像池田輝之

会社再生、事業承継・M&A、経営顧問、資金調達など経営コンサルティングのご相談は、当事務所までお気軽にどうぞ。

ご相談はこちらから

無料ダウンロード

経営改善計画書書式
資金繰り表書式

人気コラムTOP5 (前月)

著作・出演等

著作等
池田ビジネスコンサルティングロゴ

事業再生・会社再生・事業承継・顧問等経営コンサルティング

池田ビジネスコンサルティング