カテゴリ:経営全般


BCP、ビジネス・コンティニュイティ・プランの略ですが、できてますか?新コロナ渦中、中小企業の皆さんにこそ役立つものと思います。まだのかたはぜひ策定ください。
お知らせ · 14日 5月 2019
当事務所顧問先の派遣事業会社さんで経営力向上計画認定の申請をし、認定を受けることができました。申請先が厚生労働省というのが少々イレギュラーでしたが、認定を受けることができ、よかったです。補助金申請時に加点されたり、固定資産税が安くなったりとメリットがあるので、中小企業経営者の皆さん、ぜひ一度チャレンジされてみてはいかがですか?
経産省の来年度概算要求から、国の経済政策がどのような方向に行くのか、検討しています。中小企業だからといって関係ないわけではありません。国からお仕事をいただいている大企業は多いのですから。
「失敗の本質」という本のご紹介をしています。中小企業経営者の皆さん、部下を持つ役職者、リーダーの方全員に、一度は読んでいただきたい本です。
メールやらチャットやら便利なITツール全盛の昨今ですが、文章がまずければむしろマイナス。中小企業はフェイス・トゥ・フェイスの速やかな情報共有、機敏性が強み(なはず)。
通販でスーパードライを売ることはできない?!ゾンビ免許をM&Aを使って取得し参入障壁を乗り越えた事例を紹介しています。大企業はいろいろ考えるものです。中小企業も負けていられませんね。
中小企業退職金共済はなかなか使える制度です。退職金規定があるならば、その資金準備をしておかないと、会社が潰れることもあります。資金繰りが厳しいときには尚更です。
リスケ(返済猶予)を銀行にお願いした際、弱みにつけこまれ、無理難題を押し付けられた話を耳にします。中小企業経営者の皆さん、ひどいことをやられて黙っている必要はないのですよ。
破産は経営者の自宅(持ち家の場合)や貯金、自家用車など自分の資産の多くを失い、生活への影響が大きいものです。決して安易に選ぶものではありません。破産を選択する前に考えるべきこと、やれることをお話しています。
2016年版の中小企業白書から、中小企業の数、収益動向、IT投資、海外展開、金融、経営力についてご紹介しています。

さらに表示する

連絡先イメージ
問題解決画像池田輝之

会社再生、事業承継・M&A、経営顧問、資金調達など経営コンサルティングのご相談は、当事務所までお気軽にどうぞ。

ご相談はこちらから

無料ダウンロード

経営改善計画書書式
資金繰り表書式

人気コラムTOP5 (前月)

著作・出演等

著作等
池田ビジネスコンサルティングロゴ

事業再生・会社再生・事業承継・顧問等経営コンサルティング

池田ビジネスコンサルティング