会社再生関連ニュース

2018年版中小企業白書、小規模企業白書が公表されました。

中小企業庁より、「平成29年度中小企業の動向」及び「平成30年度中小企業施策」(中小企業白書)、並びに「平成29年度小規模企業の動向」及び「平成30年度小規模企業施策」(小規模企業白書)が公表されました。

 

今回の白書では、生産性向上に取り組む中小企業・小規模事業者の事例を豊富に紹介されており(昨年の倍以上となる113の事例を紹介)、中小企業・小規模事業者に生産性向上に向けたヒントを得られるようなものとなっているようです。

 

私は説明会に赴いて直接説明を聞く予定ですが、経営者さんでしたら一度見ておいたほうよいと思います。読み応えはありますが、それなりに今後の戦略構築に有用だと思います。まずは情報が勝負の分かれ道ですからね。

 

以下、白書のポイントをかいつまんで。

 

2018年版中小企業白書のポイント

第1部では、最近の中小企業の動向について。

中小企業の経常利益は過去最高水準にあり、景況感も改善傾向である。

中小企業の労働生産性や経営の在り方等についての分析。 

 

第2部では、中小企業の生産性向上に向けた取組についての分析。

業務プロセスの見直し、人材活用面の工夫、IT利活用、設備投資、M&Aを中心とする事業再編・統合について取り上げています。

(1)中小企業が生産性向上に向けた取組を進めていくためには、自社の経営課題を見つめ直すとともに、既存の業務プロセスを見直すことが肝要 

(2)限られた人手で業務を回すための人材活用面での工夫については、近年非製造業でも取組が進みつつある多能工化・兼任化 

(3)IT利活用については、地元のITベンダー等がIT導入を働きかけていく必要

(4)中小企業の設備投資については、設備老朽化を背景とした維持更新投資が中心。省力化投資等の生産性向上に繋がる投資をより一層促進していく必要

(5)事業承継等を背景に、中小企業のM&Aは増加傾向。生産性を高める契機となっている。

 

各白書については下記リンクよりご覧いただけます。

・中小企業白書

http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/index.html

・小規模企業白書

http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/syoukiboindex.html

連絡先イメージ
経営コンサルタント写真

会社再生、事業承継・M&A、経営顧問、資金調達など経営コンサルティングのご相談は、当事務所までお気軽にどうぞ。

ご相談はこちらから

無料ダウンロード

経営改善計画書書式
資金繰り表書式

人気コラムTOP5 (前月)

著作・出演等

著作等
池田ビジネスコンサルティングロゴ

事業再生・会社再生・事業承継・顧問等経営コンサルティング

池田ビジネスコンサルティング