経営コンサルタントコラム 2013年10月27日号

再生実績100%!

私が相談を受けた会社さんは、100%再生しています。

 

・・・胡散臭いですか?(笑)

 

ウソのようですがホントなんです。

ただホントにする(する、という時点でキナ臭い感じがしますが)ためには、再生という言葉の定義、特にその時間的な概念を説明しなければなりませんが。

 

一体何をもって再生というのか。

これが案外とむずかしいのですね。

 

利益が出た事をもって再生というのか。

債務超過でなくなることをもって再生というのか。

倒産の可能性がなくなることをもって再生というのか。

資金繰りの目途がついたことをもって再生というのか。

 

実をいうと、法律みたいに「再生とはこれこれ」という具体的な決まりがないのですね。

一番大きい枠組みは資金繰りに目途をつけ、当面の倒産を回避したことをもって再生というパターン。

 

倒産回避は余程の事情でなければ、ほぼ100%できます。

特に手形を発行していない場合は(こちらの言うことをやってくれれば)間違いなく、100%可能です。資金の入と出を管理して、出過ぎないようにすればいいのですから、自分の努力でなんとかなる話(いろいろ取引先さんにご協力いただくこともありますが)ですね。

 

で、期間的な話をしますと、倒産回避の支援は、「倒産するー」と駆け込んでいらしてからの関与ですから、半年くらいのお手伝いとなりますでしょうか。先に申した通り、倒産回避はできるわけで、ここで支援が終われば実績としては再生実績確立100%!となります。なので、私の実績は(短期的には)再生100%(笑)ウソではありません。

 

しかし、この企業がこのままずっと事業を継続していくか、というと実はそうではないのですね。なかには(実際のところは半分以上かも)潰れる会社も出てきます。困ったことに、時間を経過すればするほど再生確立が減っていきます。(苦笑)

 

倒産回避は資金繰りの調整で一時的に解決してしまうわけで、これに成功すればとりあえずは潰れずに済むことになります。となると当面の困りごとが無くなりますね。とすると依頼者の社長さんから、「いやぁ、よかったよかった。コンサルさんのおかげで倒産せずに済みました。ありがとう。もういいよ。」とお褒めの言葉を賜り、コンサルティングが終了する(あるいはフィーが払われなくなる)パターンに流れていきます。

 

これはこれで再生確立100%となるので(短期的には)、実績として良いといえば良いのですが(プロとしてやることはやりましたよ的な)、実をいうとこのパターンの会社は後々倒産する確率が高いのです。

 

なぜか。

 

倒産しそうになった原因にはなんら手を付けられていないから。

 

コンサル業をそれなりにやっていれば、倒産寸前までにいたった原因は、たいていすぐに分かります。コンサルタントは会社のお医者さんみたいなものですので。というのも、会社が傾く、というのはどちらかというと生活習慣病に近いイメージなんですね。糖尿病とか。生活を正していかないと根本的に治らないわけです。

となると、その改善は外科的にスパッと仕上がるようなものではなく、地道にコツコツと正していく、ということが必要になります。具体的に言うと、原因の多くが組織、究極言うと人の問題なので時間がかかるわけです。倒産回避では終わってしまっては本来道半ば、なわけです。

 

倒産回避支援を依頼されていれば、それができればこちらの仕事として満足は満足なのですが、どこか気持ち悪さも残るわけです、プロサイドとしては(苦笑)。「本当は再生していないのにな…」と。

 

表面上の理由は改善されていても、その根本原因が解決されていなければ、また問題が発生するのは必然。飲み過ぎで肝臓を悪くした人が手術でそれを直しても、酒を止めなければ意味が無いのと同じですね。しかし「ノドもと過ぎれば熱さ忘れる」とはよく言ったもので、これがなかなか治らない。ついては、また同じように苦境に陥ることを繰り返すわけです。

 

痛いですねぇ。

 

でもホントに多いんです。このパターン。

 

最後は自分に克てるか、なんですよね。

自分に克てれば、再生・復活します。間違いなく。

 

「答えは、あなたの中にある。」

 

せっかくに倒産を回避できたのですから、できるかぎり事業を継続していって欲しいものです。

 

池田

 

連絡先イメージ
経営コンサルタント写真

会社再生、事業承継・M&A、経営顧問、資金調達など経営コンサルティングのご相談は、当事務所までお気軽にどうぞ。

ご相談はこちらから

無料ダウンロード

経営改善計画書書式
資金繰り表書式

人気コラムTOP5 (前月)

著作・出演等

著作等
池田ビジネスコンサルティングロゴ

事業再生・会社再生・事業承継・顧問等経営コンサルティング

池田ビジネスコンサルティング