会社再生関連ニュース

平成28年度第2次補正予算「小規模事業者販路開拓支援事業(小規模事業者持続化補助金)」の追加公募を開始します(中企庁)

先週末から小規模事業者補助金の公募が始まりましたね。

こちら販路開拓経費の50万円まで補助が出ます。

 

6000件ほど採択される予定のようですが、なかなか通らないよーという噂はそこかしこで耳にします。さはさりながら、出さないことには始まらないのも又事実でございます。

気になりましたら、ぜひチャレンジを。

 

ちなみに、小規模事業者とは、

・常時使用する従業員の数が20人以下

・卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については、上記が5人以下

の事業者さんです。

 

以下中企庁の公表資料より。http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2017/170414izoku28.htm

 

 

中小企業庁は、平成28年度第2次補正予算に「小規模事業者販路開拓支援事業」を措置し、うち、「小規模事業者持続化補助金」の追加公募を本日開始しました。

本事業は、小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、小規模事業者が、商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む販路開拓等を支援するものです。

 

◆事業の目的・概要

 

小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、小規模事業者が商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む販路開拓等の経費の一部を補助します。

なお、本追加公募においては、小規模事業者の事業承継に向けた早期・計画的な取組を後押しするため、代表者が60歳以上である場合には以下の「事業承継診断票」を提出していただくとともに、後継者候補が中心となって取り組む事業を重点的に支援します。

 

◆公募期間

 

平成29年4月14日(金)~平成29年5月31日(水)

 

◆対象者及び補助率等

 

対象者:全国の小規模事業者

補助率:補助対象経費の3分の2以内

補助上限額:50万円

      500万円(複数の事業者が連携した共同事業)

 

◆本件に関するお問い合わせ先(事業実施機関)

 

全国商工会連合会全国商工会連合会

http://www.shokokai.or.jp/?post_type=annais&p=4887

日本商工会議所小規模事業者持続化補助金事務局日本商工会議所

http://h28.jizokukahojokin.info/tsuika/

 

 

 

=========================================

会社再生、M&A、資金調達他経営コンサルティング

中小企業経営者と、ともに歩む。

池田ビジネスコンサルティング

連絡先イメージ
経営コンサルタント写真

会社再生、事業承継・M&A、経営顧問、資金調達など経営コンサルティングのご相談は、当事務所までお気軽にどうぞ。

ご相談はこちらから

無料ダウンロード

経営改善計画書書式
資金繰り表書式

人気コラムTOP5 (前月)

著作・出演等

著作等
池田ビジネスコンサルティングロゴ

事業再生・会社再生・事業承継・顧問等経営コンサルティング

池田ビジネスコンサルティング